かごらの魅力って…?

「地域の人たちと交流したい」「大学生の間に何か有意義なことをしたい」「主体的に何かに取り組みたい」「地域のためになりたいけれど何をすべきかわからない…」

 

そんなあなたにかごらをオススメする理由をご紹介します♪

*アットホームな雰囲気

現在活動に参加する部員は4人の1回生が新たに加わり10名となりました。ほんわかした雰囲気が魅力です。人数が少ないこともあり、先輩は1回生の意見も尊重してどんどん取り入れてくれます。

 

毎年府大の公共政策学部の女子が多く、同じ学部だからこそ通じる話で盛り上がりすぎて話が脱線することも…

*やりがいを感じられる

かごらでのお仕事はいろいろなものがあり、それぞれの得意なことを活かすことができます。

 

また、一人一人の力量やスケジュールを考慮しながら役割分担するので、できる範囲で活躍することができます。

*大学公認の学生部会だからこそ…

かごらは普通のサークルとは少し異なり、地域未来創造センターという、地域や行政などの幅広い機関と連携を図る大学の組織に所属する学生部会です。

地域のために活動されている社会人の方々とお会いする機会も多く、多くの方々にサポートいただいています。私たち自身、このような経験は貴重なものだと感じています。かごらに入れば、新しい視野を広げるきっかけに出会えるかも。

かごらの活動が認められ、

2016年に京都府公立大学法人の法人理事長賞を受賞しました!