*かごらカフェ

かごらカフェとは?

月に1度(土曜の午前中)開いている「かごらカフェ」とは、いわばコミュニティカフェのことです。

 

地域の高齢者の方々に府立大に来ていただき、ゲームやクイズをしたり、府大やご近所の大学のサークルさんによるパフォーマンスを楽しんだり…といってもメインは最後のおしゃべりタイム!みなさん大学の周辺にお住まいなので、ローカルな話で盛り上がる場面も♪

 

ぜひ気軽にお越しください!

 

 *カフェ運営のお仕事について知りたい方はこちら!

かごらカフェ (基本は第4土曜日)

【場所】京都府立大学 大学会館1階

【時間】10:00~11:30

*次回のかごらカフェのお知らせ

●2/24(土)   10:00~11:30 @大学会館

*1/6(土)のかごらカフェの様子

 

今回はお正月らしいことをしてみようということで、書初めと福笑いをしました(^O^)

 

福笑いは一回生のお手製。「目はもうちょっと右!口はもうちょっと下!」「そう、そこそこ!」と気づけばテーブルが一つになっていて、元気なお声を聞くことができました!

 

となりのテーブルからはカフェには珍しい墨汁のにおいが。皆さまご達筆で、さすがの腕前。最近はお正月に書初めをするのも珍しくなってきているのではないでしょうか。

 

 

そして新年一発目のカフェに笑いを届けてくださったのは、京都大学落語研究会一回生の方のお噺!

落語って面白い!と初めて気づいた私ですが、緊張を感じさせない話しぶりで、お噺の随所でどこからともなくクスクスと笑い声が聞こえてきてみんなで楽しませていただきました!

 

ありがとうございました!